読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

munyamunyax’s blog

iHerb(アイハーブ) / 旅行 / 趣味

クラフトビールで作られたシャンプーとコンディショナー

f:id:munyamunyax:20170118104223j:plain

今までアキュアオーガニクスのシャンプーを使ってたんですけど、クラフトビールが原料のシャンプーと聞いてこれは使ってみなければと意気揚々と使い始めたところ、とてもとても良いのでリピート中です!

これはほんっと素晴らしい商品なのでもうムニャ子の推しシャンプーですね。
デザインもほんとオシャレ…! 背面もびっしりテキストなんですが、ロゴも可愛くてオシャレ!

ドライダメージ用(水色)

jp.iherb.com

jp.iherb.com


柔らかい髪用(茶色)

jp.iherb.com

jp.iherb.com

久々に埋込み式が使えたので使ってみました。しかしシトラスのコンディショナーだけなぜに日本語w

 

現在使用中は水色ですけど、茶色は夏場から冬前くらいまでに使用して、今は水色にしてます。緑もあるのですが、こちらはまだ使ったことがないので対象外にしてます。ミント系なので春先にでも使ってみますね。

縦置きのチューブタイプなので、好みが別れると思います。私は縦置きチューブ派ですので、全然問題ないです。むしろこのチューブタイプが好きなんですよ。振って最後まで使えるのでほんっっっと便利! 私はお風呂を上がってすぐにお風呂の拭き掃除するので、そのとき一緒にチューブ周りも拭いてしまうと水が入り込む心配は薄いです。
あ、アキュアのものより水が入りにくいキャップになってますよー。(個人的感想


シャンプーのテクスチャはわりと緩めで茶色、コンディショナーはそれより少し固めで薄い茶色です。
ビールが原料だなーって感じるのは、香りはホップ、色が茶色ってところですね。
レビュー見てもこの香りが苦手ってかたがいますね。
水色は結構パンチの効いたホップ臭がするので、苦手なかたは茶色のシトラスの香りが配合された方をまずはお試しですね。(ミントは使ったことがないのでわからくてすみません。

ムニャ夫は手で泡立てて使ってますが、私は脂漏性湿疹になってからずっと泡立てネット派ですね。モッコモコの泡立ちで泡で髪の毛を洗ってます。泡立ちがいいですよ。スバラシイ!

洗い上がりもふんわりします。ホップの香りは飛ぶので全然気になりません。
シャンプーだけでも洗いあがりがサラふわッとするのでコンディショナーいらないんじゃないかなってぐらいです。ヘアパックをする機会が減ったので、コンディショナーもかなり良いです。(語彙力
湿疹が発症しないのもそうですが、痒みも起きなかったです(∩´∀`)∩ワーイ

ただし、今時期の寒いお風呂場ですと、シアバターの特質上固くなってしまってなかなか出てきません>< シャンプーの中身もホントはお見せしたかったのですが、寒くて固くなってて写真撮るのを断念したんですよ。横着してすみません。

それとシャンプーとコンディショナーの区別が視認しにくいってことですね。せめてコンディショナーの色を薄くとか視認性を高めてくれたらいいのにねぇ。

とまぁそれらがデメリットかなー。

 

Brooシャンプーのここがすごい

麦芽大麦:ビタミンB群、タンパク質とミネラルは髪に栄養を与えながら修復し、保護します。
ホップの花 : アンチオキシダントが豊富なエッセンシャルオイルで頭皮を強化して癒します。
その結果とは?強くてツヤツヤの髪です!そのため、すべて麦芽でつくりたてのクラフトビールを主原料として選んだのです。
強力パフォーマンスで保湿効果のあるミックス手法
アバター:水分補給をして柔らかい髪に
カフェイン:頭皮と毛抱を刺激
BrooLuxe:シリコンの天然の代替で保湿を維持
ビールで髪を洗うなんてちょっと変?
ビールは、強くてツヤツヤな髪にするための昔からの自家製療法です。年配の人に聞けば、ビールで髪の健康アップしてきたのが分かるはずです!

と、このようにビールには大変良さげな成分を含まれているんですよ!
しかもビールはビールでもクラフトビールですぜ!
エール酵母の上面発酵したものですね!(ああー美味しそう~

確かに、今冬は去年悩ませた頭皮の脂漏性皮膚炎は発症してないんですよね。ゴイス!
このシャンプーのおかげなのではと思ってしまいます。

それにムニャ夫も大絶賛でして、これは素晴らしい商品に巡り会えたと2016年買って良かったで賞最優秀賞と申しましても過言ではありません。
(昨年後半から記事さぼってましてほんと申し訳ないです;;)


さて原材料です。
長文記事なので、水色のみの原材料を引用です。

Broo Moisturizing Shampoo

その他の成分

ビール、ココイルイセチオン酸ナトリウム、ラウロイルサルコシン酸ナトリウム、コカミドプロピルベタイン、グリセリンステアリン酸、ブチロスパーマム・パーキー(シアバター)バター、酢酸トコフェロールアロエベラ葉汁、グアーヒドロキシプロピルトリモニウムクロリド、キサンタンガム、安息香酸ナトリウム、ジヘプチル、コハク酸、カプリロイルグリセリン/セバシン酸共重合体、カフェイン、クエン酸ソルビン酸カリウム、*香料。* 100%ナチュラル

Broo Moisturizing Conditioner

その他の成分

ビール、セチルアルコール、グリセリン、オリーブ(オリーブ)果実油、ベヘントリモニウムクロリド、ブチロスパーマム・パーキー(シアバター)バター、酢酸トコフェロールアロエベラ葉ジュース、カフェイン、ヒドロキシプロピルグアー、ジヘプチル、コハク酸安息香酸ナトリウム、グアーヒドロキシプロピルトリモニウムクロリド、カプリロイルグリセリン/セバシン酸コポリマー、クエン酸ソルビン酸カリウム、*香料。* 100%ナチュラル

共通

No sulfates
No parabens
No phthalates
No silicones
No dyes
No artificial fragrance
No polyquaterniums
No harsh preservatives
No phenoxyethanol
No PEGs
No propylene glycol
No DEAs, MEAs, TEAs
No dioxane
No Guilt!

6本立てのお約束

引用はiHerb商品ページからです。

詳細は公式ページで書かれてました。

broo.com

こういうページを用意してるあたりが素晴らしい会社だなと思います。好感度高いです。

コカミドプロピルベタイン(ヤシ油ベタイン系界面活性剤)が上位に来てるのでそんなに強くはない洗浄力だと思います。私も洗い上がりはそう感じるので、冬場にはもってこいですよ!
夏場だと物足りないと思うので、緑か茶色の方ですねー。
ココイルイセチオン酸ナトリウムも界面活性剤ですね。うーん、調べたのですが、ココイルはヤシ油から抽出した脂肪酸ですけども、イセチオン酸Naは合成のものもあるみたいですね。私はそんなに配合成分について気にしないので、気にされる方は教えてくださーーーい。

 

ビールシャンプーと言えばカールスバーグのシャンプーを思い浮かべるのですが…

www.fashionsnap.com

ぐおおたっけええ…250ml(単純計算)で3000円ですってよ…!

 ※1.当ブログのiHerbへのリンクは私のクーポンコード(ASU491)が含まれておりますので、嫌な方はコピペしてリンクを回避してください。(間違って踏んだ場合はキャッシュクリアをおすすめします)
※2.あくまでも使用感はイチ個人の感想になるので、必ずこの効果がある!と言うことはございませんヨ。参考程度になれば嬉しいです。