読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

munyamunyax’s blog

iHerb(アイハーブ) / 旅行 / 趣味

乾皮症だと思ってた皮膚病が酒さだったかもしれない

雑記

ラノベタイトル風に決めてみたのですがネタに乗り切れてない残念な感じが漂ってます。

先月から顔の肌の調子が悪いなーと思いつつ、ヒルドイド塗ったら顔が真っ赤に腫れ上がって熱い痒い痛い状態になったんですよおおおおお!!!!
一体これはなんなんだ?と思ってすぐ皮膚科に行ってロコイドとタリオン錠を処方もらいました。

そして処方された薬で数日過ごして良くはなりました。が、また数日後再発したので、違う皮膚科でも受診したのですが、1回目と同じ皮膚科と同じようにロコイドとタリオン錠でした。こういう症状でわりと皮膚科に通ってるんですが、ただの乾燥からの皮膚炎ってことでロコイドが処方されるんですよね。こうやって繰り返してたのですが、今回本当にひどくて駆け込んだのに結局いつもと同じなので頭を抱えてました。病院変えても意味がなかったなぁ。
ロコイドを塗ってて思ったのですが、そんなに劇的に良くならないんですよね。少しずつ良くなる感じではありましたが。
自分の状態をめちゃくちゃググったんですよ~そしたら『酒さ』と言う皮膚病に辿り着きましたよ。脂漏性皮膚炎かもしれなかったのですが、何か違うんですよね。顔だし、パンパンに赤く腫れてるし。
で、ヒルドイドってヘパリン性物質が配合されてるので、炎症の肌に使うと血行が良くなるので更に炎症が悪化するんですよね。このことすっかり忘れてたんですよ。それがトリガーでしたね。

酒さ - Wikipedia

Rosacea - Wikipedia, the free encyclopedia

要約しますと、原因は不明ですが気温差での乾燥、お酒やカフェインなどの刺激物、ダニの糞中の細菌感染、腸内環境の乱れからとなっております。
で、英語ウキウキペディアさんのラスト

特に更年期の女性は、酒さを発症する可能性は男性より高い。

来るべき更年期に片足をぶっこんでるのでもしかするとってことなのかなぁと。
病院で血液検査してくれって言っても、外用薬で根気強くやれば治るみたいな感じなのよね。
患者の希望を叶えてくれないのかよおおおお。

お世話になったサイト様

と、いう訳で、脱ステでスキンケア対策に切り替えました。

こちらのサイト様を参考にさせていただきました。
どちらの方も現在はだいぶ治ってらしたので、私も頑張りたいと思います。

酒さ様皮膚炎を完治させよう | 酒さ様皮膚炎の完治を目指して治療中の治療記録と情報ブログ 様

明日の我が家 様

やってみたこと

1.洗顔は水+タオル

温めの水を洗面器に張り、それを柔らかいタオルで掬ってハンドプッシュです。
そりゃもう丁寧です。今までこんなに丁寧にしたことないYOwww
こすったり拭き取るなんて恐ろしい!とにかくソフトにソフトにですよ!!!
朝晩やってました。化粧とか日焼け止めもつけてないのでこんなもんで大丈夫です。

2.ローションパックでクールダウン

ここ、実は大事なプロセスです。上の洗顔でしっとりしてる状態でローションパックです。顔が湿った状態だと化粧水がしみないので、しっかりタオル洗顔するようにしてました。緊急だったのでルルルン買ってきて冷やしましたよ~。最初タオルで冷やしてたんですけど、めんどくさくなってこのパックに気づいたというwww ワイ、女子力低いんでこういうの使ったことなかったんじゃ…!
これすごいっすね、冷却と保湿のダブル効果。使ったローションパックはほっかほかですよw
相当熱を持ってるんだなぁ。

つか世の女子はみんなこうやって時間をかけてスキンケアしてるんですね…!;;スバラシイ!!!!

3.化粧水で保湿+α

クールダウンしてもまだ全然顔が赤いんです。湿疹もちょいちょいと出てます。そこで登場したのがオードムーゲです。ほんとこれ抗炎症効果すごい。目にわかる赤みの収束よ。化粧水というより薬のレベル。ロコイドより全然効くのでびっくりです。ちなみに私は保湿用の使ってます。オードムーゲを馴染ませたあとに、通常の化粧水+セラムでハンドプッシュですよ。だいたいここまでやるとモチモチになりますw
で、ラストにココナッツオイルをうすーく塗布です。なんかこれだといい感じなんですよね。
ここまでやっても半日もたずと砂漠状態なので、会社でもちょこちょこと化粧水で保湿してました。
ココナッツオイルは微弱ながらも日焼け止め効果(SPF5ぐらい?)もあるし!
クリーム系の保湿剤だとあまり相性が良くない感じでした。そうそう、ワセリン(プロペト)も良くなかったです。もちろんヒルドイドは厳禁でした。ワセリンもヒルドイドも今回はお休みです。先日記事にしたアンペトもお休みです。

お世話になったサイト様によりますと、こういうクリームや油性のものは熱を逃がすことができないから熱がこもって悪化しやすいそうでして。なるほどーと。化粧水は気化熱もありますからねー。

3.サプリメント

皮膚科には今飲んでるビタミンBをそのまま飲んでてOKとのことで。
ビタミンB群、ビタミンC、乳酸菌です。あと、意外かと思われますけど、命の母ホワイト。友達におすすめされましたので飲んでみることに。
今まで飲んでたDIMやらマグネシウムやら他のサプリはストップしてこれら4種類に絞って飲んでます。

4.お酒、カフェインを控える(止めてはいないw

コーヒーはやめられないんじゃーーーー。ってことで我慢せずに毎日コーヒーは飲んでましたw その代わり他の飲み物は水です!でもお酒は我慢してました!早くお酒が飲みたい!!!!!!

5.外出はサングラス、マスクがマストアイテム!

メイク、日焼け止めは禁止と病院で言われたので治るまでお休みです。
ちょっと調子が良くなった時に日焼け止めつけたらまた復活してしまったので、やっぱだめっぽいです。日焼け止めねー、この時期マストアイテムだから肌に優しくタオル洗顔で落ちるものを探さないといけないです。はー、何がいいんだろう。
スプレータイプがいいのかな。模索中です。

 

こんな感じでケアをし始めましたが、だいたい3日くらい炎症+湿疹が続いてそこから地獄の皮剥けですよ。なんですかこの剥落。脱皮。まだ皮剥け中です。通勤や買い物とかほんと恥ずかしい!
肩の部分に脱皮したものが付着しててほんと気分が悪いです。デスク周りとかも脱皮だらけでこまめに掃除してて神経質になってしまいましたね。ほんと汚いんだよーーーーー;;;;;
これが終わると治ったも同然…!と信じてケアを続けます。
悪化しないように保湿と冷却を繰り返してれば良くなるハズ…!

さすがにもう2週間経過してだいぶ落ち着きましたが、ストレスや乾燥があればまたぶり返すので完璧に治った!とは言えないのが辛い…!

次回の記事ですっきりさっぱり治ったよーって言えるように頑張ります!!!!!

ほかに使ってるiHerbの化粧水とかはそのうちレビューやるます!!多分