読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

munyamunyax’s blog

iHerb(アイハーブ) / 旅行 / 趣味

GWは福井に遊びに行ってきました

旅行

GWの旅なんですが、福井に遊びに行ってきたんですよー。やっとまとめましたw

今回画像が多いので重いかも!

f:id:munyamunyax:20160524073930j:plain

この立派な駅!ダイナソーキングダム!この鎮座しているお恐竜様なんですが動く!吠える!すごい!テンション上がりますね!

さーて行った場所をご紹介ですーーー。

東尋坊

f:id:munyamunyax:20160524074002j:plain

東尋坊の由来がすごい…なんか壮絶…

www.mikuni.org

f:id:munyamunyax:20160524074007j:plain

模型があってこんな形になってるんだなーってのがわかります。

f:id:munyamunyax:20160524074012j:plain

この圧倒的なスケールの岩の群れ!人がちっさい!

f:id:munyamunyax:20160524074021j:plain

真下は見られない!!!!!

f:id:munyamunyax:20160524074028j:plain

ランドスケープに圧倒されます。波が荒々しくて寄せては返すを繰り返す様には見入ってしまいます。ぼんやり見てるとふわっと波にさらわれそうでした。波には何か不思議な力があるとしか思えない。波すごいやばいこわい。

 

東尋坊
〒913-0063 福井県坂井市三国町安島

あわら湯のまち駅

東尋坊をたっぷり満喫したら次はあわら湯のまち駅です。東尋坊から三国駅までバスが出てます。三国駅からあわら湯のまち駅でGOです!

f:id:munyamunyax:20160603074604j:plain

駅の前に足湯があったので東尋坊で歩き疲れた足を癒します。無料です。湯船が結構あるのですが、どれも温度設定が違うので、好みのお湯に浸かれます。タオルも売ってますのでおみやげに買いました。ゆるキャラが印刷されて可愛いです。

f:id:munyamunyax:20160603074727j:plain

足湯で体もあったまったことですし、一杯やりたいじゃないですか!こちらで飲み食いしましたよ。

あわら温泉屋台村 湯けむり横丁

鳥ひろさんで手羽先食べちゃった。矯正してるので手でほぐしながら食べました。てへへ。美味しくてこだわりがあるのに安くてびっくり。しかもマスターが気さくでいろいろ福井の見どころを教えていただきました。地元にあれば毎週通いたいぐらいの素敵なお店でした。

f:id:munyamunyax:20160603074939j:plain

奥様、これで400円ですってよ!

 

あわら温泉屋台村 湯けむり横丁】
あわら市温泉1丁目1-1 あわら湯のまち駅前

福井県立恐竜博物館

今回のメインです!!!テンション上がる!!!

f:id:munyamunyax:20160606210836j:plain

www.dinosaur.pref.fukui.jp

f:id:munyamunyax:20160606210843j:plain

ここキョウリュウジャーで見たよ! うおーーー感動しましたね!(ニチアサ大好き)
そしてGWだったので人が多いこと多いこと! 写真に人が写ってないものを探すのが大変でしたw

f:id:munyamunyax:20160606210849j:plain

でっかい! すごい!

f:id:munyamunyax:20160606210857j:plain

この化石は本物でして、下にこの製作現場風景の映像がありましたのでどうやって運ばれて組み立てられたのがわかりました。
レプリカの化石も結構あるのですがやっぱり本物と素材の質感が違うのでその違いを間近で見るのも楽しいです。

f:id:munyamunyax:20160606210904j:plain

見て! このでっかい胸骨!!! レヴェナント観たあとだったのであったかそうだなーって思いましたw(小並感

f:id:munyamunyax:20160606210910j:plain

こういう大きな化石がたくさんです。ああーすごい~~~~~~(興奮

恐竜ってほんと不思議。その不思議の片鱗をたっぷりと味わいました。午前中たっぷり遊べますよ。ただ、気になったのは食事処かな。館内は飲食禁止なのでここでしか飲食ができないんですよね。この館内の広さに対してキャパが小さいのでうんざりするほどの長蛇の列でした。ハンバーガー食べたかったけどあまりの長蛇に諦めました。

 

福井県立恐竜博物館】
911-8601 福井県勝山市村岡町寺尾51−11

 

永平寺

えちぜん鉄道に乗って永平寺口駅で降りてそこからバスで行きます。

f:id:munyamunyax:20160606212040j:plain

広い!

f:id:munyamunyax:20160606212050j:plain

この天井の美しさは素晴らしいです。一つ一つ絵柄が違うんですよね。

f:id:munyamunyax:20160606212057j:plain

予約すれば修行もすることができるので、時間があれば写経をやりたかった…!

f:id:munyamunyax:20160606212103j:plain

3回さすれば料理上手になると言われる棒! へへへーちゃんとさすって来ましたぜ! これで私も料理上手☆

木造の床を歩くのですが、とてもピッカピカで修行僧さんが毎日雑巾がけをしてるんですね。
俗世間から離れた静謐な雰囲気で日常の荒んだ心が清められた気がします。
結構階段が多く、登り降りが激しいので疲れましたw

えちぜん鉄道経由なので、恐竜博物館→永平寺で決めると楽ですよー。
関係ないけどおみやげ屋さんにキャロムーを置いてほしいなぁ。永平寺町ってにんじんが有名なのでその人参を使ったキャロットムーススイーツが美味しそうなんだよーーーー。

特産品紹介:永平寺町観光ガイド

大本山永平寺
〒910-1228 福井県吉田郡永平寺町志比5-15

cafe chotto

永平寺口駅の前にあるので、永平寺に向かう前や帰りにでもちょっと寄り道に!

f:id:munyamunyax:20160606213252j:plain

お持ち帰りが充実!

f:id:munyamunyax:20160606213259j:plain

疲れたのでホットサンドとカフェラテです。ムニャ夫はビール飲んでましたぞ。古民家おしゃれカフェでした。

【Cafe Chotto】
〒910-1212 福井県吉田郡永平寺町東古市9-36-2

名勝 養浩館庭園

庭園スキーなので外せません。

名勝 養浩館庭園

f:id:munyamunyax:20160606213305j:plain

あいにくのお天気だったので薄らぼんやりした雰囲気になってますw

f:id:munyamunyax:20160606213314j:plain

鯉もいます。

f:id:munyamunyax:20160606213321j:plain

御月見ノ間でお茶が出来ますよ。ウフフ。池を眺めながらお抹茶をいただきます。美味しかったですー。

おとなりは郷土館なのですが、郷土館+養浩館庭園の共通券も売ってるのでどちらも楽しみましたよ!

【養浩館庭園】
〒910-0004 福井県福井市宝永3-11-36

 

福井はコメが美味しいので何を食べてもうまいんですよ!!! なのでもちろん日本酒も美味しい!! お土産で買ったのは福井梅、福井麦茶、日本酒などなどですね。

今回は2泊3日でいろいろ食べたり飲んだりして楽しんだのですが、全部は載せきれないw
北部中心になったので南の方は次回行きたいと思います。南の方も楽しそうなんだよね。京都のついでとかにもいいかもなぁ。