読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

munyamunyax’s blog

iHerb(アイハーブ) / 旅行 / 趣味

ビタミンB群サプリを求めて(1)

やー驚きましたが、ビタミンBの薬を処方してもらったら脂漏性も乾皮症も落ち着いてきました。飲むのを忘れると悪化するのでもしかしたら甲状腺の疑いあるかもしれないけど。とりあえず、ビタミン不足を解消することを目標に。いくら外側を頑張っても良くはならないですよねぇ。外側は相変わらずヒルドイド(乾皮用)とリンデロンローション(脂漏用)ですが早いところ止めたいですね。
と言うことで内側対策用としてビタミンBについて調べたのでメモ。

私が処方してもらったものはビタミンB2とB6です。それぞれ一日朝晩1錠(各10mg)ずつ。
どちらも水溶性のものなので準じて私もそんなサプリを探してみました。
一言でビタミンBと書きましたが、ビタミンBって色々種類あるんですね。

ビタミンB群 - Wikipedia


調べると脂漏性湿疹はB2とB6が不足すると罹るようなので、重点的にこのビタミンが多めなサプリを選びました。何やら活性型がいいだとか補酵素だとか色々なワードが飛び交うのですが、ちゃんとしたソースを見つけられなかったので記事にすることできなくて申し訳ないです。うーむ、奥が深い!

頭皮の脂漏性解消のためにB2、B6それに伴う抜け毛予防にビオチン、イノシトール。皮膚炎に効果があるナイアシン。調べてわかったのですが、葉酸は妊婦さんの必要栄養だけではなくてがん防止にもなるかもしれないんですね。
ああーなんだか自分に思い当たるビタミン不足が否めない感…!
今までマルチビタミンは全然興味なかったのですが、今回を機に色々調べていくうちに大事なものなんだなーと思い知りました。ソースはWikipediaなのでちょっと怪しいんですけどもw

ナイアシン - Wikipedia

葉酸 - Wikipedia


今回はこちらのサプリを購入してみました。

f:id:munyamunyax:20150203161354j:plain


Life Extension, コンプリート B-コンプレックス, 60 ベジカプセル

B2、B6多めで鉄分が入ってない+安価な物を優先的にしました(記載がないものは鉄フリーと見てもいいのかな)。30代になってからと言うもの、サビを増やしたくないので鉄分は控えたいなーと思ってたので。
※活性型とか補酵素などは私の勉強不足のため不明です。

f:id:munyamunyax:20150203154321j:plain

大きさはこんな感じで黄色いです。ずれてますね…。匂いもちょっとするので気になる人は気になるかも。私は息を止めてグッと飲んでます。

1日2粒で表記のような栄養素なのですが、ちょっと私には多すぎるので1日1粒(朝)+病院からの処方薬(夜)と言う具合にして服用してます。水溶性なので過剰な分は尿から排出したくてガブガブ白湯やらルイボスティー飲んでます。(尿が黄色になるのでご注意ください)
レビューでもナイアシンフラッシュについて書かれてますので気になりましたが、私には起こりませんでした。ホッ
何事も摂取しすぎは毒ですからねぇー容量を守っていきたいです。
飲み始めてからと言うもの、湿疹もそうですが髪の毛にコシが出てきました。脂漏性による脱毛も始まってペターっとした薄い髪の毛だったんですよ。それはもう無残で、いつも強気な皮膚科の先生も同情してきたという…それがふんわりとコシが出てきて嬉しかったです。疾患の他に目に見えた僥倖なので本当に驚きました。今冬はこのまま飲み続けたいと思います。

 
このサプリの他に以前セールで買ったビタミンCも飲んでます。
飲み終わったらビタミンCやAも配合されている同メーカーさんのツーパーディの方を飲んでみたいと思います。これ1錠でほかのサプリは不要そうなのが経済的にも嬉しい…!
なにやら著名なエリなんとかさんが愛用してるとかどうとかで有名みたいですが、私は知らなかったです。

ちと脱線しますがマルチビタミン・ミネラルサプリは女性に良いらしいという記事をみかけました。


「マルチビタミンミネラル」女性で死亡リスク4割超も抑える可能性、米国の報告 | Medエッジ

この記事タイトル、「抑える」を「超える」に空目しそうになりましたよwww
色々な要素はあるかと思いますが、高い確率でリスクを回避出来るなら信じたいです。

まとめっぽいもの

http://jp.iherb.com/Multivitamins-No-Iron(マルチビタミン---鉄無配合)

今後はこちらのカテゴリから自分に合いそうなものを探したいと思います。
出来るならばホールフードなビタミンB群サプリが欲しいですが、やっぱお高いですねー。今週のセールでメガフードが来てるのでちょっと悩みますがw
色々調べてると意外とB2、B6は少なめな配合なんですね。私としては皮膚科から処方された1日10mg×2は欲しいのでその配合と同じようなものが理想ですね。分割して摂取できそうなものでもいいかもしれない。

一つ一つ調べて、実際飲んでみてと自分に合うサプリの道は険しいです。タイトルで(1)と書きましたが、自分に合うまでのサプリを見つけると言う意味で今後も続きをゆるく記事にしたいですね。

 

※1.iHerbで初めてのお買い物はクーポン ASU491 を使われますと、40ドル以上の購入で10ドル、40ドル未満の購入で5ドルの初回割引があり、あなたが購入した6%が私に還元されます。報酬プログラムが含まれますので、ご理解いただいた方のみお使いください。

詳しくはこちら(iHerbリワードページ)をご覧ください。

※2.当ブログのiHerbへのリンクは私のクーポンコードが含まれておりますので、嫌な方はコピペしてリンクを回避してください。(間違って踏んだ場合はキャッシュクリアをおすすめします)

※3.あくまでも使用感はイチ個人の感想になるので、必ずこの効果がある!と言うことはございませんヨ。参考程度になれば嬉しいです。